愛蘭土の林檎の木の下で

granna.exblog.jp

パーティー料理のこと

新年になってからすでに2度パーティーに呼ばれました。
一度目は夫の友人の弟さんの21歳の誕生日パーティー。
こちらでは18歳と21歳を大きく祝う習慣があるんですね。
出席者はほとんどが親族の方だったのですが、何せその友人の
従兄弟だけで40人以上いるというアイリッシュの大家族。
紹介されても誰が誰だかわからなくなるほど、たくさんの親戚が
来られていました。
2度目はハウスウォーミングのパーティー。日本でいう新築や
引越祝いといったもの。こちらも20人以上の人が来られていました。
今までいろいろなパーティに行きましたが、パーティーで出てくる
お料理のことでちょっと思うところを・・・

ひとことで言うと、残念ながらこちらのパーティー料理は決して
『エキサイティング!』とは言えません。
おしゃれな盛りつけやプレゼンテーションを期待していた私は、
今のところ見事に裏切られています。
この20年ほどで日本はずいぶん進化したのにこちらが変わってない、
というべきか。
日本のホテルなどの普通のパーティー料理もたいがいひどいと思って
いましたが、こちらは食のバリエーションがない分、どこへ行っても
同じようなものしか出てこないし、盛りつけなどには手がかけられて
いません。
日本では最近になって、ケータリングビジネスもようやく認識されてきた
ところだと思いますが、おしゃれ度でいうと断然上。

普通のケータリングサービスの料理だと、カクテルソーセージとかピザ、
日本だったら子ども向けみたいなメニューにサンドイッチとか。
スモークサーモンやスパイシーなチキンケバブとかがあればいいほう。
フレッシュなサラダなんてまずない。これはあっても食べる人が
少ないからなんでしょうね。
フレッシュな(冷凍物でない)ブロッコリーをいい具合にゆでて
ドレッシングで和えたサラダが出てきた時は、私はうれしかったけど、
たくさん残ってしまってました。

フィンガーフードの時にはパイやサモサのような包みもの、
ディップにクラッカーやチップスなどを添えたものが多いですね。
ディップで人気なのがHummus(フムス)。
ひよこ豆のディップで胡麻のペースト、ガーリック、スパイスやレモン汁を
加えるのですが、自分で作るとおいしいのに、こちらのはあまり豆の味が
しなくて、味のはっきりしないものがほとんど。
包みものは中の具が何なのかはっきりしないことも多いです。

ボリュームがある料理の時はたいていシチューとかカレー。
それとよくあるのがラザーニャ。これは皆さんお好きですね。
そしてポテト!チップスやマッシュはたいていたっぷりあります。

以前招かれた女性8人ほどのランチパーティーの時も、その量に唖然。
この時もメインはラザーニャで、ホストの女性がすべて手作りされた
お料理だったのですが、デザートだけでも何種類もあって、おいしくても
私の胃袋では全部いただくのはとても無理でした。

e0149801_57224.jpg「今年もこのブログでは私にとっての『おいしい』を紹介していきたいと思います」とご挨拶したばかりなのに、今回はおいしい話ではなくなってしまって申し訳ありません。

この写真はhappytableで私たちがプロデュースさせてもらったウェディングの一コマ。こんなパーティーケータリングをしたら、こちらでも受けるのではないかと思うのですが・・・

でも、こちらのお家へ伺って感心するのは、部屋の飾り付けや雑貨、ファブリックの使い方の上手な方が多いこと。
ベーシックなインテリアセンスの良さは、日本の狭い家で育った私たちにはなかなか身につけられないので、そういうのはどんどん盗みたい感覚です。
[PR]
Commented by yuriko at 2010-01-10 10:42 x
パーティーケータリングのお写真すてきですね。
つい拡大して見てしまったのですが、
手を伸ばしたくなるお料理ですね!
センタークロス、帯地にもみえますが?
Commented by happytable-eire at 2010-01-10 11:19
☆yurikoさん、ありがとうございます。
センタークロスは帯地ではなく着物地です。
会場がお寺の広間だったので、和のコーディネイトです。
お料理は和ではありませんが、しっくりなじんでいました。
Commented by nagominohitotoki at 2010-01-10 13:59
最近は日本のファッションが「kawaii」と世界中で注目されていますが、
お料理の世界でも、可愛くコーデするのは、日本人が得意とする分野
なのかもしれません。
happytableさんたちのセンスが世界に広まる日が来るのも、夢では
ないかも・・
Commented by happytable-eire at 2010-01-11 21:28
☆Greenさん、その日までセンスと技術を磨きます!
Commented by yumi at 2010-01-12 00:05 x
イギリス人のホームパーティ 大方わたしもがっかり。 だからしっているところは 自分の食べたいものを1,2品はつくって持っていっていました。最近は M&Sとか大手のスーパーのパーティ用が並んだりしますが ’味’というものにこだわりの無い何処でも一緒の味 一般的に食に対する入れ込みが違うんですね。その割にはわたしの持参の皿が一番に無くなったりしていましたが。。。
Commented by happytable-eire at 2010-01-12 03:49
☆yumiさん、やっぱりそうですか。
私もこれからは何か作っていって、反応を見ることにしますね。
by happytable-eire | 2010-01-07 23:59 | Life in Ireland | Comments(6)