愛蘭土の林檎の木の下で

granna.exblog.jp

<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

味噌作りワークショップin Dublin

2013年が明けて、あっという間にひと月が過ぎようとしています。
ダブリンのお天気はアイルランドの冬らしく、雪にはならないものの、
どんよりと暗く、雨や嵐のような日も多く、骨にしみいるような冷たさ。
夜に氷点下になると、お向かいの広い公園の芝が霜で真っ白になります。
最近知ったのですが、先週21日の月曜日は、「Blue Monday」といって、
一年で一番ブルーになる日だったとか。
それも納得できる鬱陶しさです。

でも、こんな季節だからこそ向く仕事もあるわけで、日本では麹作り、
それを使った味噌を仕込むのにいい季節です。
昨年2月末に日本から持ち帰ってもらった生麹を使って、
アイルランドへ来て以来初めての味噌作りに挑戦したのが3月。
10月末に開けたところ、最高においしいお味噌が出来ていました。
アイルランドの気候は、意外にも味噌作りに適していたのです。

そのお味噌はガラスのジャーに移し替えられ、わが家のキッチンカウンターに
鎮座していますが、カビも一切生えませんし、今もゆっくりと熟成し続け、
どんどんおいしくなっています。
日本人の食生活に欠かせないお味噌を自分で作るという輪を広げたいと思い、
ここ、ダブリンでワークショップを開催することにしました。
ちょっとしたコツを押さえれば、来年からは自分で作れますよ。

麹を日本に注文する都合上、趣旨に賛同の上、予約くださった方だけに
ご参加いただくことになります。(直前のキャンセルはご遠慮ください)
日程は麹の到着日の関係で、直前まで日を決められませんが、
だいたい2月下旬から3月上旬の平日と週末の2回を予定しています。

ご参考までに、昨年の私の味噌作りのブログ記事をご覧ください。
「自家製味噌を仕込む」

「自家製味噌、その後」

e0149801_2132789.jpg
日時: 未定(2月下旬から3月上旬)
    出来る限り参加者に合わせます。

場所: 自宅 (Blackrock, Co. Dublin)
グループで希望があれば、希望場所まで出張も可能。ご相談ください。

麹代などを含む費用や、準備していただく物などの詳細は、
ご希望の方にメールでお知らせします。
左側の欄にある Profile の下にある Mail→からご連絡ください。
[PR]
by happytable-eire | 2013-01-26 23:59 | Workshops | Comments(0)