愛蘭土の林檎の木の下で

granna.exblog.jp

カテゴリ:etc.( 2 )

東北地方大地震

3月11日、日本で大変な地震と津波の大災害が起きて以来、
この一週間は、心ここにあらずという感じでした。
あの朝、訪れていた兄の家のテレビから流れてきた光景に
頭が真っ白になり、体が震えました。
続いて起こった原発の事故には「ついにこの日が来たか」と
打ちのめされてしまいました。

ここでいくら言葉を尽くしても、今の複雑な思いを表現
することはできません。
これだけのことを書けるようになるにも、一週間が必要でした。
ただ、犠牲になられた方の冥福と被災されている方への無事を
お祈りするばかりです。
それと同時に、この遠く離れたアイルランドからですが、
日本の復興の役に立てることを精一杯やっていくつもりです。

現在アイルランドに住む日本人も、皆同じ気持ちを持って
動き始めています。
昨日はSt.Patrick’s Dayのパレードなどでにぎわっていた
ダブリンの街でも、多くの日本人がアピールのビラまきや
メッセージを書いてもらう活動に集まったと聞いています。

私たちはここに平穏な生活があることに感謝しつつ、
日本のことをいつも心に思い、そして普段通りの生活を
きちんと送りたいと思います。

日本でこのブログを見てくださっている皆さま、声を聞かせて
いただけるとうれしいです。

私は料理をすることで自分を取り戻せます。
このブログはゆっくりでも綴っていきたいと思います。
[PR]
by happytable-eire | 2011-03-16 23:59 | etc. | Comments(3)

京都より

前の記事からあっという間にひと月がたってしまいました。
実はただ今、京都に滞在しています。
9月29日に祖母が亡くなり、急遽帰国しました。
祖母は98歳の天寿を全うして逝きました。最後まで普通の生活をして、
何の苦痛もなく幸せな最後でした。
この夏には多少食欲も落ちていたそうですが、涼しくなるとともに
回復してきて安心していたところでしたが、高齢だっただけに
今年の夏の暑さはこたえていたのかもしれません。

私は2年ぶりの日本となり、祖母が帰らせてくれたのだなあと
ありがたく思っています。
日本は暑い暑い夏もやっと終わり、すっかり秋なのですが、
アイルランドだったらまだまだ夏のような気温の日もあり、
汗をかくのが心地よい感じです。

まだまだ雑用が多く、なかなかパソコンをさわることも
できなかったのですが、久しぶりにブログを開いてみると、
こんなに長い間、何のお知らせもせずに放置状態だったのに、
のぞいてくださっている方も思いのほか多くて、感謝です。

ラッキーなことに食べものも美味しい季節で、どん欲に食べています。
友人もいろいろと誘ってくれて、外食する時には主に和食。
なかなか記事を書くところまではいきませんが、来月早々には
アイルランドに戻りますので、またぼちぼちと紹介できたらと
思います。

では、取り急ぎお知らせまで・・・
[PR]
by happytable-eire | 2010-10-24 23:59 | etc. | Comments(4)