愛蘭土の林檎の木の下で

granna.exblog.jp

チャリティディナー The Flavour of Japan

この一ヶ月近く、全く更新できずに失礼しました。
忙しかった理由は、6月20日にDublin の南のDalkeyで
東日本震災支援チャリティイベントを開催したから。
タイトルを「日本の味〜The Flavour of Japan〜」として、
アイルランドの方にホンモノの日本の味を知ってもらい、
また日本の被災地の実情を伝えて支援をアピールするのが
目的だったのですが、来て下さった約40名のお客様には
おいしい料理とお酒で、楽しい時間を過ごしていただけたと
思っています。
会場は6月初めにオープンしたThe Corner Note Café。
オーナーのMary Cavistonさんが、お休みの一日を私たちの
チャリティディナーに快く提供してくださいました。

料理はタイトル通り、日本独特の味や香りを目一杯楽しんで
いただけるように心がけました。
特に前菜としてお出しした「日本の味弁当」は、13品を
少しずつ盛り合わせ、箱の美しさも相まって、お客様からは
感嘆の声があがりました。
日本人には当たり前の料理を箱に詰めるというスタイルですが、
箱を開ける時のワクワク感を感じていただけたと思います。
“Bento Box”という言葉は、ずいぶん知られてきていますが、
今回使ったのは日本から取り寄せた白木の正方形だったので、
こちらの日本料理店で良く使われている松花堂タイプとは
ずいぶん違います。
料理屋さんのお重やお持ち帰り等に利用されているものですが、
召し上がっていただいた後は、お持ち帰りいただき、それも大変
喜ばれました。

主菜は、高級魚のモンクフィッシュ(あんこう)の三種盛り。
料理法のバリエーションとそれぞれにあった和の香りのソースで
召し上がっていただきました。

もちろん、これだけの仕事を私だけの力でできるはずもなく、
当日はアイルランド国内で活躍する2人の日本人シェフ、
宮崎さんと奥野さんが力を貸してくださいました。
また野菜の下ごしらえなどの手伝いにも友人が来てくれました。
当日、キッチンの指揮を執ってくださった宮崎さんは、普段は
Co. WestmeathのTemple Retreat & Spa内レストランの
ヘッドシェフ。
幅広い経験の上に実力とセンスも抜群の素晴らしい料理人です。
彼らのプロの技術に触れることができ、一緒に仕事ができただけで
私も学ぶことがたくさんあり、楽しい料理仕事になりました。

当日はお料理以外にも、たくさんの友人が手を貸してくれました。
チラシのデザイン、英語のコピーも素晴らしいものになりましたし、
会場を華やかにしてくれた生け花や、折り紙の技法を使った
箸置きと箸袋も、日本人の友人がそれぞれの力を発揮してくださって、
日本の美意識を伝えることができました。

また、当日の食材もたくさんのご寄付をいただきました。
特にここでは普通手に入らない日本の野菜を提供くださった
Elmhurst Cottage Organicsさんには感謝!
お弁当の中に入ったワサビ菜のおひたしは最高でした。
まただし巻きも、彼らのオーガニック卵のおかげで、しっかりと
卵の味が生きていました。
そして飾り用の細ネギも、本当にありがとうございました。

デザートに使った抹茶は、Koyu Matchaさんより提供いただきました。
こちらはアイルランドで抹茶を売っておられる、ユニークな会社。
おかげさまで抹茶のムースは大好評。ありがとうございました。

そして何より、このイベントのきっかけとなったBrendaに感謝。
5年前に京都に来られた時に友人を通じて出会って以来、何かと
よくしてもらっています。
3月に震災が起きた約一週間後に、日本の為に何か出来ることは
ないだろうかと電話をくれて、私が考えていたチャリティディナー
のアイデアを話したのがスタートでした。
「ぴったりの場所があるから聞いてみる」と言って電話を切り、
その翌日の朝には「Maryが貸してくれるって」と連絡をくれました。
まだ改装が始まったばかりの会場を見に行ったのが3月末。
そこから3ヶ月の道のりでした。
時間はたっぷりあったとはいえ、日が決定してからの期間が短く、
十分な準備ができたとはいえませんが、何とかやり遂げられたこと
に満足しています。

アイルランドから日本の為に出来ることをやりたい、という
気持ちが一つになって、いいチームが出来たことが最高でした。
当日の収益は、京都から被災地への支援を続けているNPO、
IDROJapan へ全額送らせていただきます。
ディナーの中程で、IDROJapanからのメッセージをお客様に伝え、
アイルランドからでは知り得ない、日本の被災地が置かれている
生の状況を知らせることができたのも大きな意義がありました。
当日の写真があまり無く(特に料理の写真がない・・・)紹介できないのが
残念です。

ご協力をくださった多くの方、そして当日来てくださったお客様に感謝!
最後にもう一度、ありがとうございました。
いろいろな後始末もようやくかたがつき、そろそろ普通の生活に
戻れそうです。
またブログもぼちぼち書いていきたいと思います。

e0149801_21412490.jpg

Menu 〜The Flavour of Japan〜

前菜    日本の味弁当
       ○トマトの日本酒マリネ
       ○紅白手鞠寿司(サーモン、スズキの昆布締め)
       ○だし巻き
       ○鹿肉の味噌焼き
       ○マグロの漬け
       ○海老の酒煮
       ○鴨の治部煮
       ○飛龍頭
       ○ワサビ菜のおひたし
       ○人参の林檎蜜煮
       ○枝豆の冷製おひたし
       ○大根の梅酢漬け

スープ    空豆のすり流し 豆腐クリーム添え

お口直し   柚子のシャーベット

主菜     あんこうの三種盛り 
        蒸し 紫蘇のペストソース添え
        焼き 柚子胡椒添え
        天ぷら 抹茶塩添え

デザート   抹茶のムース 洋梨のコンポート 山椒のチュイル

       緑茶e0149801_22323865.jpg
[PR]
Commented by ninuckey2 at 2011-07-06 04:06
お疲れ様でした!
沢山の方々のご協力があったとはいえ、happytableさんの熱意と努力が実を結んだ、素晴らしいチャリティイベントになったと思います。
これからもがんばってね!


Commented by hellebow at 2011-07-06 13:59
日本のよさを知ってもらうのに、料理ほどぴったりなものはないと思います。だれでも楽しめるし、味だけではない日本の美意識に、触れられるから。日本でない所で生活していると、日本の繊細さや、心配りなど、恋しくなりますが、日本にいる時は、正直、息苦しいときもありました。海外にいて、ときどき里帰りをするくらいが、わたしにはちょうどいい感じです。
Commented by happytable-eire at 2011-07-06 23:06
☆ninuckeyちゃん、ありがとう!
いい経験をさせてもらって感謝です。
Commented by happytable-eire at 2011-07-06 23:11
☆hellebowさん、コメントありがとうございます。
たしかに、料理ほど多くを伝えるものはないかもしれません。
海外にいると日本の良さをより感じることも多いですが、
日本の息苦しさも分かるような気がします。
Commented by kanakina at 2011-07-07 19:02
日本人でも声が出てしまうくらい素敵なお料理ですね。
お写真も素敵だし、お品書きを見ても私がいただきたいくらいです。

お料理が出来るって素敵な事ですね。私も少しずつ出来るようになっていきたいです。
Commented by yumi at 2011-07-07 23:48 x
あなたの今までの料理人の経験をいかして いろんな人からの協力を集めて成功させられたのは あなたの”得”ですね。
私もスペインで今回の震災では 本当にいろんな方々から思いやりを頂きました。長期戦ですから 出来ることを出来る範囲で続けていきましょうね。日本の政治家は頼りにならないしね。彼らの答弁を真ともに聞いていたら うつ病になりそう。
Commented by happytable-eire at 2011-07-08 03:29
☆kanakinaさん、ありがとうございます。
お出ししたお料理には、私も大満足でした。
お料理は楽しむことが一番なのではないかと思います。
Commented by happytable-eire at 2011-07-08 03:34
☆yumiさん、ありがとうございます。
私もこれで終わりにせず、細く長く続けていけたらと思っています。
たしかに日本の政治家はおっしゃる通り・・・市民の草の根の力の
ほうが地道で確かな力だと思います。
Commented by nagominohitotoki at 2011-07-14 16:27
とってもおいしそうな料理ばかりですね。アイルランドの方々も、きっと日本料理の素晴らしさを感じてくださったことでしょう。これからもヨーロッパの人に、日本のお料理を、どんどん広めていってくださいね。
Commented by happytable-eire at 2011-07-15 10:38
☆nagominohitotokiさん、ありがとうございます。
お客様は本当にきれいに食べてくださいました。
少しずつでも伝えていけるようにがんばりますね。
Commented at 2011-08-17 07:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by happytable-eire at 2011-09-09 07:17
☆NONOさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
実は今日、ひと月余りの日本滞在から戻ってきました。
長らくコメントも放置していて失礼しました。
こんなに長い間放置していたので、ブログも再スタートの
気分ですが、書きたいことはたくさんたまっているので、
またお付き合いくださったらうれしいです。
Cork もすてきな街ですよね。アイルランドライフを楽しんでくださいね。

by happytable-eire | 2011-07-04 23:59 | ・Japanese | Comments(12)