愛蘭土の林檎の木の下で

granna.exblog.jp

菜っ葉の炊いたん

先日からGlasnevinの Elmhurst Cottage Organicsのお野菜を
届けてもらっています。
ファームがある場所はDCU(Dublin City University)の近くで、
え?こんなところに?と思うような場所で驚きましたが、ちゃんと
育っていました。
さすがアイルランド、街中でも広い土地はたくさんあるんですね。
若いご夫婦で経営しておられますが、奥さんが日本人ということで、
日本の野菜をいろいろ作っておられるのが、特にうれしい。
鶏を飼ってオーガニックの卵も生産しておられますし、ベリー類や
林檎などの果物もいろいろ育てておられて楽しみがいっぱい。

これからしばらく夏の間は、アイルランドでも夏野菜がたくさん
収穫できますから、とても楽しみです。
私も昨年は、友人の庭で菜園をさせてもらったのですが、
今年は先方の事情と私も忙しすぎて実現しませんでした。

さて、日本の菜っ葉は希望で入れて下さるのですが、先週のには
「べか菜」という菜っ葉が入っていました。
京都ではべか菜という名前はあまりなじみがありませんでしたが、
「べか」というのは小さい、という意味だそうです。
私の記憶では、京都で「はくさい菜」と呼ばれている菜っ葉に
似ているようでます。
味も淡白でくせもアクも無く、歯ざわりも白菜に似ています。
でも独特の風味があり、和食にいい菜っ葉です。
こちらへ来て、一番飢えているのがこういう菜っ葉類。
アジア系のお店で菜っ葉を買っても、日本の菜っ葉の風味とは違い、
お浸しなどにしても、ちょっとなあと思うことが多いです。
特に京都は菜っ葉の種類が多く、私は大好きなだけに、時々
無性に欲しくなります。

e0149801_1041855.jpgさて、この菜っ葉をどうして食べようかと考えた時に、絶対これ、
と思ったのが、菜っ葉の炊いたん。
京都では何でも「炊いたん」ですが、つまり、菜っ葉の煮浸し。
菜っ葉の水気が出るので、塩辛めのお吸い物くらいのだしで、強火でさっと
煮るだけ。
柔らかさはお好みですが、私はちょっとくたっとしたくらいで火を止めます。
くたくたにはならないように、余熱も考えて早目に。
温かくても、冷たくしてもおいしい料理です。

ここにお揚げさんが入れば言うことなしですが、今日は冷凍庫にもストックがなくなっていたので、だしを取った昆布を細切りにして加えました。
だしの効いた薄めの味で、菜っ葉のおいしさを生かすのが京都風。
残った煮汁も残さずに、これもまたおいしい。
アクが強いと、一旦茹でてから炊きますが、菜っ葉の炊いたんは、
そのまま炊いてこそおいしく、アクの無い菜っ葉はありがたい。
昨年は菜園で作っていた小松菜をこうやってたくさん食べました。
小松菜もあるそうなので、また楽しみです。

先日、このファームを訪れたのは、次回のチャリティディナーに、
こちらのお野菜を使わせていただくための下見でした。
ぴりっとした辛みがあるわさび菜がこれから出てくるということで、
おひたしにしたらおいしそう。

大手のスーパーでもオーガニックの野菜は買えますが、新鮮さが
違います。
こうやって地元で育った野菜が食べられるのはうれしいこと。
これから毎週、何が届くか楽しみです。
[PR]
Commented by てぃ at 2011-06-08 17:26 x
私は塩もみとかもいいかなぁ、とおもっていました。ゆずとあえるかどうかなぁ、こっちでは手に入らんけども。やわらかすぎますかね?やっぱり炊いたんかなぁ。いま干し大根葉つくってます。冷えに聞くらしいです。

Commented by happytable-eire at 2011-06-08 17:53
☆てぃさん、もちろん、塩揉みして一夜漬け風もおいしいでしょうね。
柚子もあれば合うと思います。
日本で柚子酢(ゆず果汁)を一本買ってこられたら、しばらく楽しめますよ。
私も足が冷えてます〜なんでこんな寒いん〜?
Commented by ぼのぼの at 2011-06-10 06:00 x
菜っ葉類は私もむしょうに食べたくなります。。
そういうオーガニック野菜の配達はいいですね!
私も土地はあるので、将来は自分で育てたいけど、今はどうしても時間がとれず。機会があれば、またその日本人の方、紹介してくださいね。以前、大根、ゴボウ栽培に挑戦したけど、失敗したから・・
Commented by happytable-eire at 2011-06-10 19:46
☆ぼのぼのさん、いいですねぇ、夢があって。
日本の野菜をここで育てるのは、うまくいくものといかないものが
あるようですね。試行錯誤、あるのみ?
Commented by cheezo at 2011-06-14 18:56 x
自宅のすぐ近くにあるなんてびっくり。
ちたしも先日家に入ってました。早速お願いしてみようと思っています。
菜っ葉のたいたんて・・・ていうのが昔京都のおばんざいやさんでバイトしてたときを思い出して懐かしい。ぐじの焼いたん・・・とか。茄子の鴫焼きとか・・・。
Commented by happytable-eire at 2011-06-15 02:08
☆cheezoさん、そうそう、ホントにご近所さんですね。

京都では「・・・たん」で何でも通ってしまうんです。
今でもおばんざい屋さんでは、そうなのかなあ。
残して欲しい言葉です。
by happytable-eire | 2011-06-07 23:59 | ・Japanese | Comments(6)