愛蘭土の林檎の木の下で

granna.exblog.jp

古い菓子椀

昨日の夜はお客様がありました。
日本人も含めた女性ばかりの集まりです。
女性のお客様の時には、一品一品のボリュームよりも
品数を増やし、デザートに手を抜かないよう心がけます。

お客様を待たせて写真を撮ることはできるだけしたくないので、
今回も写真はありませんが、私自身の覚え書きのためにも
メニューを書いておきます。

○付きだし2種 揚げ高野豆腐の含め煮
        菜っ葉のおひたしといちじくの胡麻だれ
○具沢山の卵焼き キッシュ風
○牛肉の柚子胡椒味噌グリル サラダ菜添え
○和風サラダ バルサミコ酢と醤油のドレッシング
○鯛飯
○なすの浅漬け 梅酢風味
○抹茶のムースと洋梨のコンポート

実は鯛飯と一緒に赤出しを出す予定でだしまでとって準備して
いたのに、すっかり忘れてしまいました。残念。
今回のメニューは鯛飯を中心に考えたもの。
なのでご飯までにお腹いっぱいにならないようにしました。

e0149801_1013649.jpgこれは漆器の朱に抹茶の緑がきれいに映えた抹茶のムースと洋梨のコンポート。
もうひとつずつ残っていたので、写真を撮るために昨日と同じに盛りつけてみました。
こういう色合わせを見ると、日本の色にほれぼれします。
私は抹茶と洋梨はとても相性がいいと思っていますが、この洋梨のコンポートは軽めの赤ワインを使って、ワインの酸味は押さえてあります。

この漆のお椀は日本から持って来て、木箱に入れたままですっかり忘れていた菓子椀です。
ふたには金彩のぼたんの柄。
私の祖母の家の押し入れの奥深くに眠っていたものなので、大正時代以前のものではないかと思います。
箱の中でお椀を包んであった紙は虫にくわれてぼろぼろでしたが、漆の状態はよかったので、
こちらへ持って来ました。
明治生まれの祖母が大切に大切に仕舞っていたのだと思いますが、
器は使ってこそ値打ちがあるもの。
どういう縁のものか、98歳の祖母に聞いてももう分からないだろうし、
日本から遠く離れた地で使ってもらって、器もさぞかし喜んでいる、
と勝手に思っています。

抹茶のムースはおもてなしでもよく作るのですが、
いつもは和の湯呑みやそば猪口に入れて冷やし固めて
そのままお出しします。
昨日はこの菓子椀を使うために、型で冷やし固めたかったので、
買い物ついでに型を探したら、Tescoにこんな便利なのがありました。

e0149801_105823.jpgプラスチック製で蓋付きの型です。
すぐれているところは、ふたが上下についていること。
上のふたを外すと、空気が入るので簡単に型からはずれます。
ふたがついているので重ねて冷やすこともできるし、冷蔵庫の中で場所もとりません。
ちょっと大きめなのと、プラスチックで熱伝導が悪いのは減点ですが、値段も6個入り2.5ユーロ。お薦めです!
[PR]
Commented by yumi at 2010-05-22 23:58 x
蓋つき椀 デザート用に素敵ですね。 グラナダではイギリスのように箸づかい出来る人たちが普及してないので使いたいけれどフォークでつつかれる恐れがあるので 控えていましたがデザートだと木か偽うるしのスプーンでたべられるものね。 
本当に食器は使ってなんぼのもん。 好きな器に盛ると出来合いの買ったものでも 美味しさが増すようです。
Commented by happytable-eire at 2010-05-23 01:52
☆yumiさん、そうなんです。ふと思い出して使ってみたら大正解。
私も金属だと心配なので、木のスプーンを使いました。
古い和食器はもっと欲しいなあと思います。
Commented by yuriko at 2010-05-24 23:16 x
揚げ高野豆腐の含め煮 懐かしいです。
暮らしの手帳のお料理の本に高野豆腐のオランダ煮と出ていて
作ったことがあります。
何ともいえない食感であらっと思うほどおいしい!
ホームパーティーの時にも好評な一品でした。
Commented by happytable-eire at 2010-05-25 00:27
☆yurikoさん、またあらためて書こうかと思っていたのですが、
ほんとうにそうなんです。
高野豆腐だけでたく時に、こくを出すために先に揚げてみたら、
食感のおもしろさにおどろきました。
オランダ煮っていうんですね。ありがとうございました。
でも、何でオランダ煮っていうんでしょうね。
Commented by yumi at 2010-05-26 18:49 x
揚げ高野豆腐 水でもどしてから揚げるの? それともそのまま揚げて煮るの? わたしも 暮らしの手帳の愛読者です。読む所いっぱい。70年代中ごろのから残しています。今読み帰してもとても面白い。
Commented by happytable-eire at 2010-05-26 20:06
☆yumiさん、水で戻してからです。オランダ煮で調べてみると、
片栗粉をつけて揚げるのが出ていましたが、私は素揚げしました。また食べたくなって来ました。
Commented by yuriko at 2010-05-28 19:37 x
暮らしの手帖の「おそうざい十二ヶ月」も素揚げでした。
何も付けないから、あの食感が生まれるのかしら?
Commented by happytable-eire at 2010-05-28 21:26
☆yurikoさん、ありがとうございます。
また昨日作ったので、記事にしようかと思っています。
by happytable-eire | 2010-05-21 23:59 | ・Japanese | Comments(8)