愛蘭土の林檎の木の下で

granna.exblog.jp

和風弁当

昨夜は雪が降り初めたと思ったらあっという間に真っ白。
ぼた雪だったので、数時間後にはほとんど消えてしまいましたが、
今朝もWicklowの山々はまだ真っ白でした。

今日は和風弁当18個を作る仕事を受けました。
お弁当はこちらでも『Bento Box』と呼ばれていて、日本食の店では
メニューに出しているところもあります。
いろんな物を少しずつというスタイルが新鮮なようです。
今日のお弁当を食べてくださるのはほとんどがアイルランド人と
数人のフランス人、日本人。
日本食はほとんど初めてという方も何人かいらっしゃるので、
私も不安が大きかったですが、おおむね好評だったのでほっと
ひと安心。

お弁当の内容は、
e0149801_200944.jpg○鮭の味噌漬け焼き
○アスパラガスの挽肉巻き
○ターナップと牛肉の昆布煮
○セロリの塩きんぴら
○天ぷら抹茶塩添え
(さつま芋、人参のかき揚げ)
○レンズ豆とひよこ豆の五目煮
○枝豆ご飯
○漬け物2種
(白菜、コールラビの梅酢)

特に好評だったのはセロリの塩きんぴら。
醤油と砂糖の味付けが他にあるので、最近流行りの塩味にしました。
セロリをごま油で炒めて、塩とほんの少量の砂糖で味をととのえ、
Roasted Flaxseed (炒り亜麻仁)のすったのを加えるだけ。
亜麻仁は風味を加えるだけでなく、少し粘りがでるのでよくからみます。
こちらへ来てから手に入りやすいのですり胡麻代わりに使うことが
多いのですが、セロリには胡麻よりよく合うと思います。

もう一つ予想外に好評だったが、五目豆。
私自身が大豆があまり好きでないこともあり、レンズ豆にして、
少し残っていたひよこ豆の茹でたのとゆで汁を使ったら、
砂糖は加えなくてもいい甘みを出してくれました。
干し椎茸やひじきなどもたっぷり使って旨味をだしたのですが、
ひじきの味が敬遠されなかったのも意外でした。

ターナップと牛肉の煮物は薄味で昆布の風味を生かしたのですが、
これもターナップ自体に好き嫌いがあるようでしたが、味付けの
昆布の風味は好評でした。
ターナップを和風に煮たのがおもしろいと言ってくださった方が
ありました。和と洋の出会いですね。

枝豆は近年、アメリカのほうでは人気が出てきているのですが、
こちらではまだまだ認知度が低く、最近やっとGreen Soy Beanとして
冷凍物が手に入るようになりました。
これを生姜と塩と酒を加えて、ご飯と一緒に炊き込んだ枝豆ご飯が
好評でした。
白いご飯だけで食べる習慣がない人たちには、味付けご飯や混ぜご飯
にするほうが食べやすいと思います。

たくさんのお弁当を作るというのはけっこう大変な作業でしたが、
いろいろと勉強になりました。
冷めてもおいしい味付け、水気が出ないこと、彩りや一番大切な
全体の味のバランスなどをよく考えたつもりの内容でしたが、
実際に食べてもらっての感想も聞けてよかったです。

自分で言うのもなんですが、本当においしいお弁当でした。
ああやって弁当箱に詰めるだけで、普通に食べるのと
何か違うんですね。
日本で生まれ育った私たちには、お弁当へのノスタルジックな気持ちが
すり込まれているのかもしれません。
[PR]
Commented by ふう at 2010-02-23 20:53 x
ぜひ、義理母に食べさせたいです。
新しい食にはなかなか挑戦できないシニア以上の老人たちでもおいしく食べれそうな気がするんだけれど。
「中華は嫌い」と言う義理母(汗)です
Commented by happytable-eire at 2010-02-23 22:04
☆ふうさん、ありがとうございます。
今回食べてくださった方はほぼ40代以上の方でした。
アイリッシュって食には保守的な方が多いので不安はありましたが、
日本食は初めてという方にも抵抗なく食べていただけたみたい。
こちらへ来られることがあれば、お引き受けしますよー

Commented by ninuckey2 at 2010-02-24 18:52
お弁当も18個となると大仕事ですね。お疲れさまでした。
好評だったとのこと、今後の展開が楽しみですね。がんばってね♪

こんな盛り沢山なお弁当、ワタシも食べた~~い!
Commented by happytable-eire at 2010-02-24 20:14
☆ ninuckeyちゃん、ありがとう。
お弁当で好きなおかず、また聞かせてくださーい。
Commented by jos at 2010-02-24 21:59 x
お弁当無事に終わりよかったですね。
これをきっかけに仕事が増えるといいですね。
今日の京都は、とってもいい天気で一気に梅や桃の花が咲きだしました。
春の宵のけだるい夕方でした。
懐かしいでしょ。京都
Commented by happytable-eire at 2010-02-25 07:15
☆ josさん、仕事として料理をするのは生半可なことではない、と
つくづく思います。
京都は花盛りですか・・・私は梅や桃の花のアレルギーで
いつもこの時期しんどかったので、こっちでいいです〜
Commented by sora at 2010-02-25 12:54 x
お弁当、18個は、大変ですね。でも、さすがです。
いつも、写真を見てたら、おいしそうで、おなかが鳴ります(笑)
この暖かさで、京都もあちこち芽吹いてきました。
よい天気で、うれしいのですが、
花粉がねぇ・・・(>_<)
Commented by happytable-eire at 2010-02-25 16:36
☆soraさん、ありがとうございます。
今ごろ京都は花粉がすごいでしょうね。あの辛さからは
解放されています。
Commented by M50 at 2010-03-02 05:57 x
ターナップの煮物、自然な甘みがあって美味しいですよね。ターナップが縁でこちらのブログにお邪魔して以来ちょこちょこ作っていて、実は昨日食べたところです。
美味しそうなお弁当を見ていたら花見がしたくなってきましたが、まだちょっと早いですね。
Commented by happytable-eire at 2010-03-02 07:44
☆M50さん、そういえばターナップがご縁でしたね。
わが家でも、炊いても柔らかくならない大根よりも、
ターナップのほうがおいしいと息子が言います。
お花見、こちらの桜のほうが早いので、もうすぐじゃないですか。
花は咲いても、ここでは花見には寒すぎますね。
by happytable-eire | 2010-02-21 23:59 | ・Japanese | Comments(10)